2011年05月28日

ヒューマンアカデミーの転職サポート

ヒューマンアカデミーでは、カウンセリングから就職・転職指導まで、一人ひとりの資格取得や希望に応じて的確にサポートする当学院独自のネットワーク・通信講座なんです。

グループ内の総合人材コンサルタント企業ヒューマンリソシア(株)と連携し、通信教育や資格取得やスムーズな就職活動が行えるよう、さまざまな側面からサポートしていますよ。

就職 転職 サポート

ヒューマンアカデミー夜間部のトレーナーコースはどうなのでしょうか?
通っている方や通っていた方がいたら教えてください。

わたしは、現在トレーナーに興味を持っています。

ヒューマンアカデミーで主催しているセミナーに参加申し込みしたところ当日中にヒューマンアカデミーから電話がありました。
内容は、ヒューマンアカデミー夜間部に興味がないかとのことでした。
興味があれば明日話を聞かないかとのことでした。
興味はあったので話を聞きにヒューマンアカデミーに伺いました。

担当者の方から講座の概要などいろいろな話を聞き、非常にいいなとは思いました。
しかし、「やるなら早い方がいい」とか「できるなら今すぐ決めた方がいい」とか決断を急かされているような気がしてなりませんでした。わたしも興味はありますが、講座は週1回、1年間で約100万円程度ということでしたので、昨日今日で決断はできないので検討させてほしいと言ったところ、「どのくらい検討する時間が必要ですか?」と聞かれたので、「2週間はほしいと」と答えたところ、「そんなに必要なんですか?」と笑われてしまいました。

100万円程度の大金を払うわけですから、即決なんてできるわけないだろ!と思いました。
まあ、とりあえずその日は帰ったんですが、家に帰ってヒューマンアカデミーの評判を検索したところ悪い評判ばかりで良いという評判が全くありませんでした。また、わたしと同じようにその日で入学を迫られるようなコメントなどもあり若干信じられなくなりました。

講師の方は有名な方みたいですが、ネットの書き込みなどを見ると入学後のアフターケアなどがないみたいで騙されないか非常に心配です。
もし、通っている方や通っていた方がいれば実際のところどうなのか?教えていただければ幸いです。
posted by マイチ at 21:54| Comment(0) | TrackBack(2) | 資格取得 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月28日

栄養士の就職先

栄養士は、病院や福祉施設など医療の領域と密接に関連した食事管理、栄養指導を行います。栄養士免許取得者以上に高度で複雑な仕事に関わることができるのは、管理栄養士国家資格取得者に限られています。

また、近年の健康志向、食の安全、食育への関心の高まりから、有資格者を求める飲食関連企業も増え、活躍の場がこれからも増加します。

就職先としては、入院設備のある医療機関や福祉施設で専門性を発揮するほか、学校の給食センター、保健所、企業の社員食堂、食品メーカー、高齢者向け食事宅配会社、薬局などで働く人が多いようです。

ユニークなところでは、専門性を生かしてプロアスリートの専属スタッフとしてフリーで活躍する人も増加傾向にあります。

栄養士の免許を取って、栄養士として働くことを前提にしていると思います。
その場合は短大・専門関係なく免許が取れればどちらでも大丈夫です。
あとはその学校のブランド力ですね。
(栄養士会での評判などで就職に有利・不利があるかと思います)

とはいえ、これまで自分の同級生などを見ていると全ての栄養科卒業生が栄養士として働くわけではありませんでした。

臨地実習といって、病院や学校給食センターなどへ行って実地で仕事を習う実習がありますが、それに行った後で「やはり合わない・向かない」と進路変更して普通のOLさんになる卒業生もいます。
その場合、栄養系専門学校に栄養系以外の求人票がくるかどうかは疑問です。
(短大は栄養科以外にも学科がありますよね?
ない場合はあまり栄養系以外の求人は来ないかもしれません)

あと、これが盲点なのですが、栄養士を2年で取ろうとすると授業が非常に詰め詰めになります。
それに加えて他の資格も取れるとうたっているようですが結構授業はハードになると思いますよ。

加えてその施設で栄養士以外にどのような資格が取れるのか不明ですが、私が卒業した4年制大学では医療秘書(夏休みの特別講義に出れば)
食品衛生管理者、食品衛生監視員が取れましたが、あまり役に立たなかったです。

食品衛生管理者は食品工場などで食中毒などの危険から商品を守る役目の職業ですが、 必置規程は乳製品をあつかう工場など限られていたように思います。
ですのでそのような工場への就職でなければ使うことはありません。

食品衛生監視員は保健所勤務ですので公務員ですから公務員試験に受からないと資格を持っていてもなれません。
また、この資格は栄養系の大学以外にも獣医系などでも取れますから就職活動は激戦になると思いますし、短大卒ですとなかなか採用されないと思います。

といったところが現状です。

少しでも栄養士以外の就職先も考慮に入れているのであれば双方の学校の就職状況を調べてみてはいかがでしょうか。

posted by マイチ at 23:23| Comment(8) | TrackBack(0) | 資格取得 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月16日

CAD資格取得者の就職先

CADの資格取得者は、さまざまなところに就職しています。

主に、設計事務所、デザイン事務所、CADスタジオ、製造メーカー、CADビジネス関連会社、に就職しているようです。 この他には、製作プロダクション、コンサルティング会社、ソフトウェアハウスなどがあります。

給与は、職種や経験などによって、まちまちです。 最近では、派遣社員などの雇用形態も増え、派遣社員の給与は、時給制で支給されます。

有資格者は、資格手当がつくところもあります。
タグ:CAD 資格取得
posted by マイチ at 21:19| Comment(56) | TrackBack(1) | 資格取得 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月28日

通関士の仕事

私たちの暮らしの中では、とても数え切れないほどの外来品が、あふれています。

これらの外来品が日本に入って来る際に、必ず取らなくてはならない手続きがいくつかあります。こうした手続きを行うのが、『通関士』と言われる人たちです。

通関士の仕事内容は、主に「通関手続き」、「通関書類の作成」、「税関に関する手続き」、「不服申し立て」の4つであるとされています。

こうした手続きは、素人にはとてもできるものではなく、専門知識を必要とする業務です。

そして、通関士だけが、これらの書類に「記名・押印」する事を許されています。

このように通関士は、これら専門知識を必要とする業務を行う、貿易のスペシャリストであると言えるでしょう。



posted by マイチ at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 資格取得 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月01日

セラピー 講座

アロマセラピーもしくはアロマテラピー(Aromatherapy)は、花や木など植物に由来する芳香成分(精油)を用いて、心身の健康や美容を増進する技術もしくは行為のこと。お香やフレグランス・キャンドルも含め、生活に自然の香りを取り入れてストレスを解消したり心身をリラックスさせることも、広義にアロマセラピーと呼ばれる。

セラピー講座
タグ:セラピー
posted by マイチ at 11:26 | TrackBack(0) | 資格取得 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月18日

カラーコーディネーター講座

色による効果や影響力が重要視されてきている今、ファッション・インテリア・メイク・広告・デザイン・映像・食品など、カラーコーディネーターを必要とする企業は急増中。

資格があれば、あらゆる業界への就業がダンゼン有利になります。

また、ご自身のファッションやインテリア、食生活も色のセンスを活かして楽しめるお役立ち資格です。

↓↓↓ 詳細は、こちら ↓↓↓
がくぶんのカラーコーディネーター講座
posted by マイチ at 12:10| Comment(1) | TrackBack(0) | 資格取得 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月17日

服部幸應の食育インストラクター養成講座

キレやすい子どもが増えてきたのも乱れた食生活が原因であると言われています。

そこで今、強く求められているのが子どもたちへの食育です。

服部先生が監修・指導する、本当の「食育」が自宅で身につけられる本格通信講座がついに誕生しました。

↓↓↓ 詳細は、こちら ↓↓↓
がくぶんの服部幸應の食育インストラクター養成講座
posted by マイチ at 11:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 資格取得 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月16日

調剤薬局事務講座

医薬分業が急速に広まり、注目を集めている調剤薬局事務技能者。

調剤薬局で医療保険制度などにもとづいて、国や保険機関に調剤の報酬請求事務を行うスペシャリストです。

講座は調剤報酬請求の実務から薬の知識まで、現場ですぐ役立つ実践技能がどなたでも短期間で身につけられます。

↓↓↓ 詳細は、こちら ↓↓↓
がくぶんの調剤薬局事務講座
posted by マイチ at 09:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 資格取得 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月15日

介護事務講座

「介護事務」とは、介護サービス費用をまとめ、介護報酬請求に関わる書類(レセプト)を作成する仕事。

高齢化問題が急加速する中、要介護・要支援者へのサービスをよりスムーズに行うためには、専門的な技能を持つ「介護事務のエキスパート」が欠かせません。

本講座では、介護サービスの事務手続きから報酬の算定まで、介護事務に必要な知識・技能のすべてを実践的に学べます。

↓↓↓ 詳細は、こちら ↓↓↓
がくぶんの介護事務講座
posted by マイチ at 10:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 資格取得 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月14日

医療事務講座

病・医院で健康保険による診療費をまとめ、レセプト(診療報酬明細書)を作成する仕事。

この仕事は、毎月の月末・月初めに集中して行われるので、月に7日ほどの集中勤務やフルタイム勤務など働き方が自由に選べるうえ、効率よい収入が得られます。

生涯活かせる確かな資格として女性の人気を集めています。

↓↓↓ 詳細は、こちら ↓↓↓
がくぶんの医療事務講座
posted by マイチ at 11:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 資格取得 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。